変化をもたらすために最低限必要な量、数のこと。ビジネス用語では、ある商品やサービスの普及率が跳ね上がる分岐点を指す。少数だと存在感が薄いが、徐々に増加して分岐点を超えると急激に影響力が増すとさ...