女子軽量級ダブルスカルの大石、冨田組は、2016年リオデジャネイロ五輪では7~12位決定戦で最下位だった。前回大会から順位を二つ上げ、大石は「5年分の思いを最後、全部出せた」と実感を込めた。 ...