死刑制度について学んで、ぼくはどちらかというと存置に反対したいと思います。  存置を主張する人たちの意見も聞いて、被害者の感情や経済的負担の大きさについて知りました。本村洋さんが体験した光市...