島根県庁
島根県庁

 島根県と松江市は15日、2人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。居住地は松江、浜田両市が各1人。松江の1人はクラスター(感染者集団)が発生した市内の民間保育施設の関係者。このクラスターの感染者は10人となった。

 ともに年代、性別は非公表で、発症2週間前以降の県外移動歴はなく、症状は軽症。松江の1人は一度陰性で、13日に発熱などの症状が出た。10日に発症した浜田の1人は発熱や頭痛があり医療機関を受診した。

 県内での感染者数は3日連続の1桁で、累計は1525人。15日午後4時時点の入院者数は58人で、うち重症1人。確保病床(324床)の使用率は17・9%、即応病床(276床)は21・0%。宿泊療養は11人、自宅療養は14人。
      (広木優弥)