ホーム戦で会場を盛り上げる今季の「アクア☆マジック」メンバー(島根スサノオマジック提供)
ホーム戦で会場を盛り上げる今季の「アクア☆マジック」メンバー(島根スサノオマジック提供)
開幕に向けて練習する「アクア☆マジック」のメンバー=松江市学園南1丁目、松江市総合体育館
開幕に向けて練習する「アクア☆マジック」のメンバー=松江市学園南1丁目、松江市総合体育館
ホーム戦で会場を盛り上げる今季の「アクア☆マジック」メンバー(島根スサノオマジック提供) 開幕に向けて練習する「アクア☆マジック」のメンバー=松江市学園南1丁目、松江市総合体育館

 バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)島根スサノオマジックの公式チアパフォーマンスグループ「アクア☆マジック」が、10月2日にホームである開幕戦に向け、最終調整に励んでいる。大型補強で注目を集めるチームを後押ししようと、今季は結成以来初めて歌も披露する。メンバーは「自分たちの力で会場を盛り上げたい」とダンスと歌声に磨きを掛ける。 (三浦純一)

 「アクア☆マジック」は2010年に球団創設とともに結成された。今季は、新しく加入した5人を含む高校生から20代までの13人で構成し、ホーム戦で試合の合間に音楽に合わせて華やかなダンスを繰り広げる。

 開幕戦は昨季のB1王者・千葉ジェッツを迎え撃つ。東京五輪に出場した金丸晃輔選手や日本代表経験がある安藤誓哉選手らが加わったチームのように、アクア☆マジックもパワーアップする。新たに、アップテンポな曲調の「Shinin’ Magic(シャイニン マジック)」を制作し、パフォーマンスでボーカルの4人が歌い上げる。3日の第2戦で初めて会場で披露する予定だ。

 指導するチアディレクターのYUMI(ユミ)さんは「今季も歌やダンスが好きなメンバーがそろった。ファンに好きになってもらえる曲にしたい」と話す。

 メンバーは9月から週1、2回、練習を重ねてきた。7年目でキャプテンを務めるAMI(アミ)さんは「今年はチームへの注目度が高い」と気を引き締め、新加入のNAMIKI(ナミキ)さんは「皆さんを元気づける姿に憧れて入った。振り付けを覚えるのは大変だが、頑張りたい」と力を込めた。