本稿が誌面に登場する頃には新しい政権となっているが、1年前の菅首相の「地域金融機関の数が多いので再編すべし」との唐突感ある発言を思い出す。

 筆者は、本誌2020年10月6日号、「今が旬、地銀再編  でもタイミングは今ではない」で、再編よりもコロナ対応に全力投球すべきと持論を展開したが、実際に再編(合併、経営統合)の道を進んだ地銀筋から聞こえてくる話は、「合併で効率化」といった簡単な話ではない。

 合併のためだけに要する費用は思いのほか...