静岡、山梨、神奈川3県などでつくる「富士山火山防災対策協議会」は26日、最新の知見に基づき富士山噴火時のハザードマップを17年ぶりに改定し、公表した。従来の想定を大きく超え、最長で静岡県の駿河...