東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗前会長の女性蔑視と受け取れる発言は世界中を駆け巡った。これによって会長を辞めざるを得なくなったのは、本人には不本意だっただろうが、当然のことだと思う。...