鳥取県庁
鳥取県庁

 鳥取県は6日、新型コロナウイルス感染が判明していた3人について、全ゲノム解析の結果、新変異株「オミクロン株」と確認されたと発表した。県内でオミクロン株感染確認は初めて。3人は3日の検査でコロナ感染が確認され、鳥取市在住の60代女性、県外在住の20代男性、居住地非公表の30代女性。