バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)の島根スサノオマジックは13日、選手1人が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたと発表した。選手とスタッフの計25人が濃厚接触者に当たり、22、23の両日にホームの松江市総合体育館で予定されていた琉球ゴールデンキングス戦と、26日のアウェー・三遠ネオフェニックス戦は中止が決まった。代替試合の実施については決まり次第、発表する。

 球団によると、陽性だった選手は...