クールなルックスとは裏腹に、厳しくしつこい守備の「鬼ディフェンス」が代名詞なのが、白濱僚祐選手だ。

 第27戦・群馬クレインサンダーズ戦の先発出場など、攻撃力の高い相手に対して白濱選手を先発起用することによって、試合序盤から守備でリズムを生み出すことができている。「昨季と変わらずディフェンスからハッスルして、チームに勢いをもたらす」。自身も役割を自覚しており、懸命なディフェンスで相手の攻撃を食い止め、速い攻撃につなげている。

 今季、ここまでスタメン起用は、茨城ロボッツとの2連戦と信州ブレイブウォリアーズとの第2戦、群馬戦の4試合。特に活躍が目立ったのが、ゲームMVPに選ばれた信州戦だ。

 第2クオーター。相手の...