「Tasty石見」のチラシ
「Tasty石見」のチラシ

 島根県西部の魅力を、松江を歩いて知り、楽しむイベント「Tasty石見」が28日午前11時から午後3時、松江市末次町-西茶町周辺で開かれる。市内の飲食店に県西部の店舗が出品し、おいしいものが味わえるほか、石見神楽の上演やトークショーもある。 (増田枝里子)

 FM山陰の番組でパーソナリティーを務めるタレント水木彩也子さんらでつくる実行委員会が、東部と西部が互いの魅力を知って、島根全体を盛り上げようと初めて企画した。

 東部の松江市は菓子店「COCHICA(コチカ)」や南インド料理「シュプリームホテル」など5店舗が、西部は「香味園上領茶舗」(津和野町)、「フルーツモリタニ」(益田市)、デザイン会社「SUKIMONO(スキモノ)」(江津市)など10店舗が参加する。

 石見の野菜を使った料理やクラフトビール、日本酒、石見地域の工芸品、津和野のハーブティー、益田のワサビや高津川の川魚せんべいなどが楽しめるほか、島根県産はちみつローズを使ったリップクリーム作り(参加費千円、当日受け付け)もできる。

 城西ふれあいホールでは、午前11時半から石見神楽の上演(無料、先着順)、午後1時半からは、実行委の水木さんと、益田市のクラフトホテルを運営する「MASCOS」、「益田工房」代表取締役の洪昌督さんのトークショー(入場料1500円、定員40人、要申し込み)がある。

 問い合わせは実行委、電話070(8482)6498(午前10時~午後6時)。