栃木県は15日、鳥インフルエンザが確認された芳賀町の養鶏場で、飼育されていた採卵用鶏約8万3千羽の殺処分が完了したと発表した。  県によると、13日に死ぬ鶏が増えていると連絡があり、簡易検査...