競技経験があるスポーツの作品を読むと、胸が熱くなる。壁にぶつかった主人公の苦悩に懐かしさを覚え、乗り越える姿に引かれるからだろう。大学時代に部活で弓道をかじっただけに、主人公の姿はとても爽やか...