完成したドッグランで交流する犬と飼い主=島根県邑南町日和、日和公民館
完成したドッグランで交流する犬と飼い主=島根県邑南町日和、日和公民館

 犬が自由に走り回れる手づくりのドッグラン「ヒワ ワン公ランド」が26日、島根県邑南町日和の日和公民館裏の敷地にオープンした。町内外の人に利用してもらい、新たな交流の場として役立てる。

 物置用の空きスペースの活用を思いついた中井伸人館長(67)が、地元自治会の協力を得て資材を調達。高さ1・2メートルのフェンスを外周40メートルにわたり設置し、フェンス内には真砂土を敷いた。リードの設置箇所は六つある。

 26日にあった完成式は、町民30人と飼い犬9匹が出席。中井館長は「公民館の利用が少ない若年層の来館のきっかけにするとともに、災害時に犬も一緒に避難できる場所にしたい」と狙いを話した。

 邑南ドッグスクール(邑南町矢上)の西川翔さん(30)のしつけ指導もあり、近くの会社員中村貴之さん(46)は「近くにドッグランはなく、自由に遊ばせられるのはありがたい」と喜んだ。

 年中、無料開放する。互いの犬をならしてからリードを外すなどの決まりを守れば、誰でも利用できる。