2022年度の最低賃金(最賃)額の議論が始まった。新型コロナウイルス感染の影響を大きく受けた過去2年から環境は一変。円安やウクライナ情勢を背景に物価高騰が急速に進んだ。非正規労働者らには生活不...