FC神楽しまねは3日、島根県立サッカー場でMIOびわこ滋賀と対戦し、2ー2で引き分けた。前半にMF佐藤のシュートと相手のオウンゴールで2点を挙げたが、後半に攻め込まれて追い付かれた。試合の様子を写真で振り返る。

前半、FC神楽しまねのFW谷尾昂也(右)が相手と激しく競り合う
前半8分、FC神楽しまねのMF佐藤啓志郎(右)がボレーシュートを決め、1―0と先制する
前半、FC神楽しまねのFW谷尾昂也(中央)がヘディングシュートを放つ...