視覚・聴覚などに障害がある人にも映画や演劇を楽しんでもらおうと、映像のバリアフリー化を手がける企業「Palabra」(パラブラ、東京)が、文化芸術全般の鑑賞サポートに関する相談窓口を開設した。...