人工知能(AI)を使って植物標本から正しい種名を判定するシステムを、島根大生物資源科学部の秋広高志助教らによる研究チームが開発した。標本と種名を人力で一致させるのは難しく、蓄積されたデータを基...