小泉進次郎環境相が1日までに共同通信のインタビューに応じ、温室効果ガス排出量を2030年度に13年度比で46%削減するとの日本の新たな目標の実現に向け「最優先は再生可能エネルギーの導入拡大だ」...