優勝した出雲北野球スポーツ少年団=出雲市矢野町、出雲ドーム
優勝した出雲北野球スポーツ少年団=出雲市矢野町、出雲ドーム

 第41回島根中央信用金庫・山陰中央新報社旗争奪「出雲・平田・簸川地区スポーツ少年団野球大会」(出雲・平田・簸川地区スポーツ少年団協議会、島根中央信用金庫、山陰中央新報社主催、NPO法人出雲スポーツ振興21、ダイワマルエス、日本フルハップ協賛)の最終日が5日、出雲市矢野町の出雲ドームで準決勝と決勝の計3試合があった。決勝は、出雲北が佐田に7-1で快勝し、11年ぶり3度目の栄冠を手にした。

 表彰式では、出雲北ナインに島根中央金庫の福間均理事長から表彰状が手渡された。土岡大起主将(11)は「うれしい。自分たちの野球ができた」と笑顔で話した。

 また、好プレーを演じたチームなどに贈られる島根中央信用金庫理事長賞には、女子児童が主将を務め、最後まで諦めない戦いをした出東が選ばれた。(松本稔史)

 

 ▽準決勝

高 松2000010─3

佐 田201001×─4

(高)今岡、尾添|石原

(佐)岡田、月森、岡田|月森、岡田、月森

▽本塁打 岡田(佐)

向 陽310001─5

出雲北410100─6

       (6回時間切れ)

(向)梶谷隆、三島、多久和|三島、梶谷隆

(出)落合、三成|三成、落合

▽本塁打 亀田(出)

▽二塁打 三島(向)

 

 ▽決勝

佐 田0000001─1

出雲北201112×─7

(佐)三原穂、岡田、和田|月森

(出)三成、加藤、土岡|落合

▽三塁打 落合、亀田(出)