セーリング男子フィン級の東京五輪代表選考会第4日は13日、神奈川県葉山港沖で2レースが行われ、瀬川和正(米子産業体育館)がともに1着となって初日からの首位を保った。ここまでの全10レースを制し...