限られた専門家だけでなく実際の利用者や利害関係者が積極的に加わってデザインを進める―。近年広がる取り組み「コ・デザイン」の考え方を分かりやすく紹介する。  社会が複雑化した現代、出来の悪い仕...