境港市渡町   雲内 恭子 69歳  コロナ禍の収束までいまだ多難の中、立春の翌日に県外で暮らす長男に初の子が生まれた。10年前、震災に遭い、途方に暮れる両親の背中を押し、見守り続けた息子...