緊急事態宣言の全面解除後に最も懸念されるのが、年度替わりの時期に「自粛疲れ」や「気の緩み」で歓送迎会や花見が盛んに行われ、感染が再び急拡大するというシナリオだ。東京の感染者数は焦って経済活動を...