一冊の赤い本が自宅の本棚にある。1987年に旅をしたソ連(現在のロシア)から持ち帰ったものだ。タイトルや著者名はもちろん、本のどこをめくっても読めないロシア語の文字が並ぶ。  その旅はわたし...