日本大アメリカンフットボール部の薬物事件を巡る大学側の対応を検証していた第三者委員会が、林真理子理事長ら幹部のガバナンス(組織統治)上の責任を指摘する報告書をまとめたことが30日、関係者への取...