新装なった雲南市三刀屋町の永井隆記念館を妻と見学しました。永井隆博士は、原爆で重傷を負いながらも献身的な救護活動をされました。さらに、病床にありながら、死の直前まで執筆活動を続けて、平和を訴え...