国土交通省が24日発表した2021年1月1日時点の公示地価で、山陰両県の全用途の平均変動率は島根県がマイナス0・9%、鳥取県がマイナス1・0%だった。下落は島根が22年連続、鳥取が23年連続。...