山陰合同銀行(松江市魚町)が1日、2022年4月入行の採用計画人数を前年計画比20人減の60人とすると発表した。店舗統廃合による支店数の減少や、新しい基幹系システム移行などで業務効率化が進んだ...