厚生労働省は2日、米製薬大手ファイザー製の新型コロナワクチンを接種した60代女性が死亡したと発表した。女性には基礎疾患はなく、死因はくも膜下出血とみられる。現時点で接種との因果関係は評価できず...