公明党は4日の中央幹事会で、次期衆院選の7次公認として現職13人の比例代表での公認を決定した。北海道、北関東、東京、南関東、北陸信越、東海、近畿、九州の各ブロックから立候補する。  7次公認...