【ウラジオストク共同】ロシア国防省は24日、極東サハリン州に地対空ミサイルシステムS400を配備し、運用を始めた。米国との対立を背景とする極東の軍備増強の一環で、戦略拠点と位置付けるオホーツク...