困難を乗り越えて、たどり着いた五輪決勝は、世界との力の差を痛感させられる結果に終わった。200メートル平泳ぎでメダルを狙った武良竜也は、得意とする後半の追い上げが不発に終わり、「やっぱりラスト...