東京パラリンピックまで24日で半年となった。米子市出身で、陸上男子やり投げの高橋峻也選手(22)=日本福祉大=は出場権獲得を目指し練習に打ち込んでいる。1年延期を好機と捉えて筋力増強に励み、甲...