臨機応変な対応や即座に手順を覚えることが苦手な出雲養護学校高等部(出雲市神西沖町)の2、3年生5人が、さまざまな障害の特性を理解し、支援する「あいサポーター」になった。来校者への応接に生かす。...