中国電力島根原発2号機(松江市鹿島町片句)が15日、原子力規制委員会の審査に正式合格した。全国で唯一、県庁所在地にある原発で、原発から30キロ圏内には全国の原発立地地域で3番目に多い約46万人が暮らす。山陰両県民に受け止めについて聞いた。
 質問内容は
①正式合格した受け止めは。原発の安全性についてどう考えるか?
②再稼働することへの賛否は?
③いずれの場合でも、原発の存在に対する不安はあるか?
④自分自身の広域避難先を知っているか?
⑤今後、自治体のトップが再稼働の賛否を判断する上で、何を求めるか?
⑥中国電力、政府、自治体への注文は?

中国電力島根原発2号機(中央)、左は1号機、手前は3号機=松江市鹿島町片句

...