島根県庁
島根県庁

 島根県と松江市は16日、5人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。居住地別は松江市2人と県外3人。いずれも15日に判明し、軽症。

 松江の1人は市立中学校の関係者。14日に発熱などがあり、15日に医療機関を受診した。市教育委員会によると現時点で、濃厚接触者はいない。感染拡大防止のため、同校は17日まで休校する。

 松江の残る1人は県内23例目のクラスター(感染者集団)が発生した、市内にある民間保育施設の感染者の濃厚接触者。

 県外3人のうち2人は益田保健所管内、1人は出雲保健所管内で感染が確認された。

 県内の累計感染者は1530人。16日午後4時時点の入院者数は56人で、確保病床(324床)の使用率は17・3%、即応病床(265床)は20・3%。宿泊療養は11人、自宅療養は6人。    
      (多賀芳文)