鳥取県大山町が発注した町道改良工事で、国への虚偽報告によって交付金を取り消され、町に損害を与えたとして、町民3人が竹口大紀町長に対し、当時の町幹部らに計約1143万円を損害賠償請求するよう求め...