衆院が解散され、異例の短期決戦が14日、事実上スタートした。山陰両県で立候補を予定する前職、元職、新人の各陣営は31日の投開票に向けて一斉に走りだし、とりわけ新人同士の争いとなる島根2区は、早...