大田市観光協会が制作した缶バッジ
大田市観光協会が制作した缶バッジ

 大田市観光協会が会員事業所向けに、新型コロナウイルスワクチンを接種済みであることを示す缶バッジを作った。観光客に応対する従業員などが着け、地域が一体となって感染症対策に取り組んでいることをアピールする。

 直径4・4センチの円形で、市のマスコットキャラクター「らとちゃん」をあしらった。緑地に白抜きの文字で「ワクチン接種済み」と明記した。

 256の協会員に通知したところ、2割を超える会員から申し込みがあり、1事業所当たり30個を上限に無料配布している。主に接客担当の従業員が着けているという。

 要望があれば、会員以外の事業所に販売をすることも検討する。

 市観光協会の中村和也事務局長は「市で統一したデザインを目にしてもらうことで、来訪者に安心感を与えたい」と話した。 (錦織拓郎)