中国電力島根原発2号機の再稼働の是非を問う住民投票の実現を目指す市民団体が28日、出雲市内で発足した。来年1月に署名活動を始め、市長に住民投票条例の制定を直接請求する。  団体名は「どうする...