「鳥取・島根合区選挙区」で実施される来夏の参院選に向け、自民党本部と島根、鳥取両県連が3日から公認候補擁立に向けた議論を本格化させる。島根側で選挙区、鳥取側は比例代表「特定枠」の候補を出すこと...