金丸 晃輔
金丸 晃輔

 バスケットボール男子のBリーグは6日、来年1月15日に沖縄アリーナで行われるオールスター戦の出場選手として、ファン投票選出選手10人とリーグ推薦選手14人を発表した。島根スサノオマジックから、ファン投票(スターティング5)で金丸晃輔、リーグ推薦で安藤誓哉の2人が選ばれた。松江市出身の藤井祐眞(川崎)もリーグ推薦で名を連ね、いずれも「B・BLACK」で出場する。

 「B・BLACK」は富樫勇樹(千葉J)や篠山竜青(川崎)、「B・WHITE」は比江島慎(宇都宮)や地元の岸本隆一(琉球)らがファン投票で出場する。両チーム最後の1人は会員制交流サイト(SNS)投票で決まり、9日に発表される。

 昨季レギュラーシーズン最優秀選手で、ファン投票の最多得票で選ばれた金丸は出場選手発表会見で「とにかく選手が楽しむこと。それをコート上で表現すればファンの皆さんも楽しんでくれると思う。素晴らしい環境でできることを楽しみにしている」と期待を口にした。

 開催自治体の沖縄県の了承を得て、会場収容定員8千人分のチケットを販売予定。オールスター戦前日の14日はダンクコンテストや、アジア枠の選手と若手選手による試合なども行われる。