ペーパーレスの時代と言われて久しい。電子データによる書類の作成や管理は当たり前のように行われており、省資源化や効率化、利便性向上のかけ声の下、今後もさまざまな場面で電子化が推進されていくだろう...