明治時代の後期になると、松江の名所が絵はがき写真の題材として、たくさん取り上げられるようになります。嫁ケ島の写真を見ると、昭和時代の初めまでは樹木も少なく、寂しげな島だったことが分かります。神...