児童養護施設などを巣立つ子どもたちが運転免許を取得する際の費用として役立ててもらおうと、斐川中央クリニック(出雲市斐川町上直江)の下手公一院長がこのほど、松江市殿町の県庁に丸山達也知事を訪ね、...