松江市は19日、松江市東出雲町揖屋の市道で、クマとみられる動物が1頭目撃されたと発表した。市内での目撃は今年に入って初めてという。

 市によると、午後3時20分ごろ、現場付近で車を運転していた男性が体長80センチほどの子グマと思われる動物が路肩にいるのを目撃。

 現場は山に囲まれ、近くに住宅や学校はない。市は20日、現場に注意喚起の看板を設置する。