「あと一歩狂っていたら死んでいた、というのは何度もありますね」。むちゃな旅をたくさんしてきた作家椎名誠さんも、やはりうかつに近づけないのが「死」の世界だ。新著「遺言未満、」(集英社)では、地域...