・島根半島東部

 チヌは七類の各地で40~45センチが2、3匹釣れた。クロアイは七類の九島で30~37センチが4匹、笠浦のナデオロシで22~32センチが13匹。メバルは七類の九島で32センチと41センチの大型が上がった。コブダイは片句で71センチが釣れている=松江市北田町、山陰釣具センター・電話0852(26)2623

 

・隠岐

 三度、国賀海岸の沖磯で15キロ、120センチのヒラマサが上がった。同磯ではヒラスズキが80~85センチ。このほかヒラメ70センチ、マダイが80センチ。チヌは40~50センチを中心に、最大で55センチも出た。各磯や浦郷湾、別府港で、多い人で20匹ほど上げている=島根県西ノ島町浦郷、松尾丸・電話08514(6)0890

 

・島根半島西部

 アオリイカは大社から日御碕の磯で引き続き好調。幕島周辺では4日に多い人で5~10匹。2キロ級も交じる。ヒラマサは宇龍で多い人で3匹程度。80センチ超も釣れる。赤島では...